• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

お問い合わせ

フォームでのお問い合わせ(メールで返信)
お問い合わせする
電話でのお問い合わせ

TEL:050-5213-0831

受付時間 平日  :9:00 ˜ 21:00

受付時間 土日祝:9:00 ˜ 18:00

※年末年始休業

ブックスからのお知らせ
  • No : 101
  • 公開日時 : 2013/08/27 15:28
  • 更新日時 : 2019/02/13 19:35
  • 印刷

jmd試聴ストリーミング環境について

回答

■Windows,Mac版

試聴ストリーミング可能環境について

1)jmd試聴Playerについて

jmd試聴ストリーミングPlayer(以下「試聴Player」という) は、Flash Player上で動作し、その他複数の既存のソフトウェア技術の上に成立しています。jmdでは、ソフトウェアの開発元がサポートしているものに対して、その維持に努めます。また、新しいバージョンが発生した場合は、速やかに対応いたします。
※検証は、随時行います。
※開発元がサポート対象外としても、jmd試聴ストリーミングサービスのアクセスを制限するわけではありません。
※新しいバージョンとは、正式リリース版のみをさします。

2)サポート環境

Windows
■OS:
Microsoft Windows XP (SP3)、Windows Vista (SP2)、Windows 7(SP1)
■ブラウザ:
Internet Explorer 7, 8, 9、Firefox 3.6.x, 8、Google Chrome
■Player:
Adobe Flash Player 10.1以降
■備考:
32bit版OS または 32bit版ブラウザをサポートします。

Mac OS
■OS:
Apple Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)、10.7(Lion)
■ブラウザ:
Safari 5.x、Firefox3.6.x, 8、Google Chrome
■Player:
Adobe Flash Player 10.1以降

※CPU、メモリ、通信環境は、上記OS、ブラウザが快適に動作することとします。
※上記OS、ブラウザ、Flash Playerをご利用の場合でも、お使いのパソコンの環境等により、正常に動作しない場合があります。
例)ファイアウォール、セキュリティソフト他
企業や学校等のネットワーク環境では、ファイアウォールによって、ストリーミングの通信を遮断していることがあります。
試聴Player使用のための設定を行っても正常に動作せず、ご試聴いただけない場合は、ストリーミングFAQの"Flash"についての項目をご確認いただくことをお勧めします。
※「ストリーミングFAQ」は、株式会社Jストリーム社が運営するストリーミングに関するFAQページへリンクしております。

試聴Player使用の為の準備、設定

1)プラグインについて

<プラグインのインストール>
プラグインとは、現在お使いのブラウザに新たな機能を付け加えるものです。
試聴Playerをご利用いただくには、Adobe社の「Flash Player」がインストールされている必要があります。Flash Playerは無料でダウンロードしインストールできます。
インストールやダウンロードの仕方についての詳しい内容やサポートについては、Adobe社のサポートページで紹介しておりますので参照してください。

Image



<プラグイン実行の許可>
プラグインは、実行が許可されている必要があります。
<例)Internet Explorer の場合> ○インターネットオプションより設定
「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)...」-「セキュリティ」タブにある「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックし、「ActiveX コントロールとプラグイン」項目内「ActiveX コントロールとプラグインの実行」の項目のうち、次のいずれかがチェックされていることをご確認ください。

・「ダイアログを表示する」
・「有効にする」
※「ダイアログを表示する」がチェックされている場合、試聴Player表示時にダイアログが表示されます。
試聴を行いたい場合は、実行を許可するように応答してください。

2)JavaScriptについて

試聴PlayerではJavaScriptを使用いたしますので、お使いのブラウザでJavaScriptの使用が許可されている必要があります。
通常、許可された状態になっております。

<例)Internet Explorer の場合>
○インターネットオプションより設定
「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)...」-「セキュリティ」タブにある「レベルのカスタマイズ」ボタンをクリックし、「スクリプト」項目内「アクティブ スクリプト」の項目のうち、次のいずれかがチェックされていることをご確認ください。

・「ダイアログを表示する」
・「有効にする」
※「ダイアログを表示する」がチェックされている場合、試聴Player表示時にダイアログが表示されます。
試聴を行いたい場合は、実行を許可するように応答してください。

3)ポップアップについて

試聴Playerは、ポップアップで表示しますので、ポップアップを一時的に許可する必要があります。
ただし、お使いのブラウザで、ポップアップの許可設定をされている場合は、この限りではありません。

<ブラウザにてポップアップの設定を確認するには:例)Internet Explorer の場合>
○インターネットオプションより
「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)...」-「プライバシー」タブにある「ポップアップ ブロック」項目中の「ポップアップをブロックする」を確認してください。

Internet Explorer 7,8,9やFirefoxを使用されている場合には、試聴Playerが新しいタブに開き、正しいサイズで表示されない場合がございます。
その際には、ポップアップウィンドウの表示方法を変更してください。

<ブラウザにてポップアップウィンドウの表示設定を確認するには:例)Internet Explorer の場合>
○インターネットオプションより
「ツール(T)」-「インターネットオプション(O)...」-「全般」タブにある「タブブラウズ」の「設定」ボタンをクリックすると開く「タブブラウズの設定」において「ポップアップの発生時」オプションを「常に新しいウィンドウでポップアップを開く」にしてください。

試聴Playerの使い方

1)ECサイト運営事業者における試聴ストリーミングサービスの準備

ECサイト運営事業者(jmd契約ユーザ様)において、試聴可能楽曲、又は試聴可能パッケージに、試聴アイコンもしくはリンク設定を行ってください。
試聴アイコン、試聴リンク設定箇所をクリックすると、試聴Playerが表示されるように設定してください。
各権利者より許諾を得た試聴可能楽曲、試聴可能パッケージは、選択することなく、もれなく試聴可能な設定を行ってください。

2)試聴Playerの使用

試聴アイコン、試聴リンク設定箇所をクリックすると、試聴Playerが表示されます。
試聴Player使用の為の準備、設定が整っている場合、試聴可能になります。

試聴するには、次の方法があります。

<楽曲選択の場合>
web通販サイト上、楽曲毎の試聴リンク設定がされている場合は、試聴Player表示後、対象楽曲が自動再生されます。再生中の楽曲名には、Imageマークがアニメーションします。接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。

<パッケージ、DISC選択の場合>
web通販サイト上、パッケージまたはDISC毎に試聴リンク設定がされている場合は、クリック後試聴Playerは表示されますが、自動再生はされません。試聴Player表示後、エンドユーザ自ら、試聴したい楽曲名(リンク設定楽曲のみ)をクリックすると再生されます。選択した楽曲名には、Imageマークが付きます。接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。

<表示中の試聴Player内の他の楽曲を試聴する場合>
1)試聴Player内の曲目リストより、試聴したい楽曲名をクリックすると再生されます。選択した楽曲名には、Imageマークが付きます。接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。
2)プレイヤーコンソールについて(図1参照)再生/一時停止、停止、ミュート、ボリューム調整が可能です。接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。


Image

商標について
※ Microsoft、Windows、Windows XP、Windows 2000、Windows Vista、Microsoft Internet Explorerは米国Microsoft Corporationの商標または登録商標です。
※ Apple、Macintosh、Mac OS、Safariは、米国Apple Inc.の商標または登録商標です。
※ FlashはAdobe Systems Incorporatedの商標または登録商標です。
※ Mozilla、Firefoxは、米国Mozilla Foundationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。


■iOS‐Android OS版

試聴ストリーミング可能環境について

1)jmd試聴Playerについて

jmd試聴ストリーミングPlayer(以下「試聴Player」という) は、iOS/Android OS標準ブラウザ上で動作し、その他複数の既存のソフトウェア技術の上に成立しています。jmdでは、ソフトウェアの開発元がサポートしているものに対して、その維持に努めます。また、新しいバージョンが発生した場合は、速やかに対応いたします。

※検証は、随時行います。
※開発元がサポート対象外としても、jmd試聴ストリーミングサービスのアクセスを制限するわけではありません。
※新しいバージョンとは、正式リリース版のみをさします。

2)サポート環境

Windows
■OS:
iOS5、6、Android OS 2.3、3.1、4.0、4.1
■ブラウザ:
iOS/Android 標準ブラウザ
■備考:
Android OS2.2以前の端末からのOSバージョンアップを行った環境での動作保証はいたしません。サードパーティー製のブラウザを使用した場合,予期せぬレイアウトで表示される場合があります。

※通信環境は、上記OS、ブラウザが快適に動作することとします。
※上記OS、ブラウザをご利用の場合でも、お使いのiOS/Android端末の環境等により、正常に動作しない場合があります。
例)ファイアウォール、セキュリティソフト他
企業や学校等のネットワーク環境から、Wi-Fi接続した場合にファイアウォールによって、ストリーミングの通信を遮断していることがあります。

試聴Player使用の為の準備、設定

1)JavaScriptについて

試聴PlayerではJavaScriptを使用いたしますので、お使いのブラウザでJavaScriptの使用が許可されている必要があります。
通常、許可された状態になっております。

許可設定を確認する場合は、
iOS:ホーム画面>設定>Safari>JavaScriptが「オン」になっているかご確認ください。
Android:ブラウザメニュー>その他>設定>「JavaScriptを有効にする」のチェックボックスがチェックされているかご確認下さい。

試聴Playerの使い方

1)試聴Playerの使用

ECサイトの試聴アイコン、試聴リンク設定箇所をタップすると、試聴Playerが表示されます。
試聴Player使用の為の準備、設定が整っている場合、試聴可能になります。

試聴するには、次の方法があります。

<楽曲選択の場合>
ECサイト上、楽曲毎の試聴リンク設定がされている場合は、試聴Player表示後、対象楽曲が自動再生されます。
再生中の楽曲名には、►マークが付きます。
接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。

<パッケージ、DISC選択の場合>
ECサイト上、パッケージまたはDISC毎に試聴リンク設定がされている場合は、タップ後試聴Playerは表示されますが、自動再生はされません。
試聴Player表示後、試聴したい楽曲名(リンク設定楽曲のみ)をタップすると再生されます。
選択した楽曲名には、►マークが付きます。
接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。

<表示中の試聴Player内の他の楽曲を試聴する場合>
試聴Player内の曲目リストより、試聴したい楽曲名をタップすると再生されます。
選択した楽曲名には、►マークが付きます。
接続環境によっては、再生されるまで、バッファリングに少し時間のかかる場合があります。

<複数DISC商品でDISCを切り替える場合>
複数DISC商品では、曲目リストの上に「ディスク切り替え」ボタンが表示されます。
このボタンをタップすると、DISC情報が表示されますので、試聴したいDSICを選択してください(DVDなどの試聴できないDISCの情報も表示されます)。


Image 

Image



2)試聴Playerその他の機能

1.HELPボタンをタップすることにより、Helpページが表示されます。

商標について
※ iOSは米国Apple Inc.の商標または登録商標です。
※ AndroidはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

お問い合わせ

アンケート:ご意見をお聞かせください